エイジングに負けない「肌」と「体」をつくる

みなさまこんにちは。

エイジングに負けない体と肌をテーマに、沖縄在住の42歳マイコがブログを更新していきます。

中部在住ですが、会社は那覇にあるので平日はバスで仕事まで通っている毎日。

バス通勤は大変と思われがちですが、眠れるしスマホも触れるしで結構楽ちんなんです。

コロナが流行ってからはバスの中も人が少なくなり、かなりリラックスして通えています。

またバス通勤をしていると色々な人に会います。

同じく会社員であろう人から、学生、おばあちゃん&おじいちゃんまで幅広い年齢層です。

そんな中、やっぱりみてしまうのが肌。
格好から60代以上と思われる人でも肌がピチピチ。逆にまだ30代?でも、大きなシミが顔中にある人までです。

今ではマスクをしているため、顔全体を見ることはできませんが、それでもチラチラとみてしまいます。

肌で年齢が変わる?エイジングについて考える

肌にタッチする
私自身、もう40代。
肌だけでなく、体にも衰えを感じているこの頃です。

正直、むりやり若く見られたいとは思っていません。
しかしできるだけ、キレイをキープしたいのです。

そのため整形してまで若々しさを保ちたいというよりは、自然にキレイに老化したいのです。

好きな芸能人というか、憧れはやっぱり同世代の梨花さん。
彼女が飾る雑誌とともに私も成長してきました。

彼女のように自然に歳をとっていきたいと思っています。

そんな憧れも抱きつつ、体や肌のこと中心に沖縄からブログを更新していきます♪

「キレイ」を考えてみた

思わず「あ、キレイ」とパッとみてしまう女性っていませんか?
そんな女性に共通しているのが、姿勢や体型。

まっすぐピンとした背筋でさっそうと歩く姿は、かっこいいです。

ほかにも、精神的に豊かな女性、満たされている女性はどこか自信があり表情も豊かです。

見た目だけでなく、話をするとより実感できます。

そこでやっぱり大切だなっと感じるのが心身ともに健康であること。

最近多い芸能人の自殺。

個人的に一番ショックを受けたのが竹内ゆうこさんです。

年齢を重ねるごとに魅力がアップしていたので残念。

どんなに素敵な方でも、精神的に参ってしまうと人生を自ら閉じてしまうということ。

見た目だけでなく、精神力を上手に育てていくことも必要だなと実感しています。

そんな心身ともに健康でキレイを実現するために、ヨガをはじめました。

体はすごく柔らかいというほどではないため、まずは瞑想からスタート。

リラックスできるだけでなく、集中力も高まり仕事の効率もアップというからいいことづくめです。

ベテランの友人や先生と比べるとまだ上手にできませんが、それでも瞑想後は頭がスッキリ。シャッキとします。

観葉植物もおすすめ

仕事が忙しくて、ヨガなんてできないという方に個人的にオススメなのが観葉植物をおくことです。

空気が変わり、リフレッシュできます。

30代前半のころ、仕事が忙しくていろいろと余裕がなくなってしまったとき、友人に部屋の「気」が悪いんじゃない?と言われたのがきっかけで観葉植物にハマりました。

あのころ、100円ショップで購入したパキラも160センチを超えています。

手入れが簡単な植物であれば、週に一回程度の水で育てることができます。

一度枯れてしまった経験もありますが、風水に詳しい友人いわく、悪い気を吸ってくれたんだよとのこと。

確かに、あの時はストレスがマックスでよく鼻血もでていて限界寸前でした。

どちらに転んでも、プラスになるためオススメなんです。

という感じで今ではリビングだけで8つ以上の植物があります。

今日もみなさんにとって良い1日でありますように☆